スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能人・有名人遭遇記憶

 さっき、芝公園で珍獣ハンターのイモトさんを見た。花見客のいる芝公園を突っ切って行こうとしたら、カメラがいて道の向こうにセーラー服を着ている子が佇んでいた。歩くのを遠慮していたのだが、なかなか動かないので再び歩き始めたらカメラマンが「いいよ~」と言った途端、少女はカメラへ向かって激走。明るいところで見て、イモトさんと気付いた。実際にロケをやっている現場に遭遇するのは初めてだったので、夜の9時だというのに、テンション高い声を上げて花見客に突進するイモトさんを見て感動。カメラの後ろでうちの奥さんが手を振っていたので、今度の日曜日には映るか?
 
 いつのまにか芸能人と遭遇した経験も増えてきたので、せっかくだから忘れないように書きとめておく。今年に入ってからは特に遭遇率が高く、3月は六本木のあおい書店で雑誌を立ち読みしているチノパンさん、2月は日枝神社の下でロケ待ちの温水洋一さん、1月は表参道でやはりロケ待ちの山本モナさんと、ここまで月1のペース。

 あとは思い出す限りにランダムに。

 出勤途中、神谷町でロケバスから眠そうに出てきた北陽とスピードワゴン。家の下見に行く際、富麗華の前の通りですれちがった山村紅葉さん。富麗華前では、車からさっそうと降りて店へ入ろうとする山本寛斎さんも見た。六本木ヒルズではジローラモさんが家族連れで、普通に休日を過ごしているようだった。ジャンルは急に飛ぶが、虎ノ門では元検事の堀田力さん、霞ヶ関では論客時代の宮崎哲弥さんともすれ違った。

 大学生の頃には、上野駅から両肩を2人に担がれてべろべろに酔っている方を見た。今ではどこかの県知事さんになっているようだ。同じ大学生の頃、新宿で野田秀樹さん、渋谷で岸谷五朗さんとすれ違ったが、どちらも連れが見ていて、僕はよく見ていない。

 偶然会ったというのに限るので、学校の同級生とか、会議やイベントで見たとかいう人は含まない。例えば、何年か前に京都で開催された世界水フォーラムでは、ゴルバチョフを会議場で間近に見たときは感動したが、それは会議のパネリストの1人なので偶然とは言えない。もっとも、傍聴席で前の席の方が振り向いて、それが幸田シャーミンさんだったことは入れてもいいだろうか。同じ会議場では、NHKの松平アナともすれ違ったのだが、連れが気づいて自分はよく気づかず。NHKアナといえば、会社の同期の結婚式で国井アナが司会をしていて、僕の2つとなりに座っていた。

 厚生労働省の下で、なぜか朝青龍が幼稚園児に囲まれているのも見た。何かのイベントだったのだろう。ほかにスポーツ選手では、虎ノ門で柔道の山下さんが立ち話をしているのを見た。これは不思議な体験だった。遠くから見て、山下さんの周囲にはものすごくよい空気が漂っているのがわかり、そこだけ別の空間のように際だって見えた。話相手の方もそんなに親しいようではなかったのだが、これからドコドコへ行くんですなんて山下さんの声が聞こえてきて、こちらまですっきりした気分になった。今でも、そのときの感覚はよく覚えている。 

 こうやって思い出していて、一番愉快な体験は、もう7,8年前になるだろうか、歌舞伎町で肉料理を食べていたときの話。そこは、テーブルごとに御簾の仕切があって、半個室のようになっている。向かい側に後から客が入ってきたが、聞き覚えのある、親しみやすい高い声が聞こえてくる。あとで給仕の女の子がすきやき鍋に肉や野菜を入れようとすると、「オレは、すき焼きを焼くために生まれてきた男だよっ」なんて軽口をぽんぽん叩いていて、僕らはおかしくなってしまった。声だけでわかるヤマモト監督だった。以前、NHKBSで毎週土曜に「男はつらいよ」をやっていて見ていたが、監督の解説にやはり親しみを覚えながら拝聴した。テレビの向こうの人を、ふと生で見ると、親近感が増すものである。

 また思い出したり、遭遇したら書くかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり都内だといろいろな有名人と遭遇しますね。
前の部署があったオフィスの近くに北野武さんの家がありました。
ガレージにはまったく同じ車を2台停めていて、ナンバーもよく似た番号でした。1台はカモフラージュ用でしょうか。同僚は何度かご本人も見かけたようです。
それと、会社帰りに、乙武洋匡さんが高級料亭に入っていかれるところも見かけました。
ただ見かけただけなのに、何だか得した気分になりますね。

 なおとさん、お忙しい中、書き込みありがとうございます。
 世界の北野武さんですか、それはすごい!でかい家なんでしょうね~。
 乙武さんが高級料亭というのもとても面白い。そういうのが目撃談の醍醐味だと思います。
 ローカルな話なら、うちの父親が、むかーし居酒屋で木内監督と一緒になったとか、そんなのはあります(笑)。
twitter
プロフィール

kencyon

Author:kencyon
東麻布在住のオトコ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。